人気の自然派化粧品について知りましょう

今の日本は大変豊かでいろいろなものがあります。

1つのジャンルにおいてもあらゆる種類があり、それは化粧品に関しても言える事です。

その中でもお肌に優しく安全性が高そうというイメージが強いもので無添加化粧品や自然派化粧品が挙げられるのではないでしょうか?

化粧品を大きく分類するとケミカルとノンケミカルに分かれます。

ケミカル・・・つまり科学合成物質を使っているか、使っていないかで別れるのです。

実は無添加と自然派と言われるものはケミカルに属するのです。

「無添加や自然派だから安全で安心」

と思っていた方・・・実は違うのです。

まずは、無添加とはアレルギー反応を起こす可能性のある成分を使用していない化粧品の事です。

そして自然派とは、植物から抽出したエキスを少しでも使用していれば、それ以外の成分がアレルギー反応を起こす可能性がある成分を使っていても、自然派化粧品と言われるのです。

つまり、無添加だから!

自然派だから!

と言って必ずしも安心と言うわけではないのです。

もちろんケミカル製品が全て悪いというわけではありません。

初めて使用する際はしっかりとテスターやサンプルで試してから使用するようにしましょう。

お店や通販などで人気の化粧品で自然派化粧品というものがあります。

その名の通り自然界の植物から抽出されるエキスや成分を使った化粧品です。

「あれ?それってオーガニックコスメって同じ物?」

という疑問が出てくるのではないでしょうか?

オーガニックコスメとは、これもまた自然素材の成分から出来ている化粧品です。

では同じなのか?

と言われたら実は違うのです。

どちらも植物エキスや成分を使っていますが、自然派化粧品はケミカル、オーガニックコスメはノンケミカルに分類されます。

その理由として、植物由来の成分を少しでも使用していれば、極端な話200mlのうち植物エキスが10mlのみであとはケミカルの有効成分を使用していても問題ないのです。

一方オーガニックコスメは95%以上が植物由来成分のものなのです。

なので、自然派と謳ってるからと言って100%自然成分ではなく、植物エキスと美容有効成分をバランスよく配合したものなのです。

ケミカル製品が悪いわけではありません。

肌に合うか合わないかで選ぶようにしましょう。

自然派化粧品選びはこちらから

自然派化粧品に興味のある方へ